PayPayあと払いは即日現金化できる?!最大50万円GETする裏ワザとは?!

PayPayあと払い現金化

すぐにお金が必要だけど、金融機関からは借りたくないし親や友人にも頼りたくない時ってありますよね。

この記事では、PayPayあと払いサービスを利用した現金化の流れについて解説しています。

初心者の私が、実際の画面を紹介しながら説明するので、初めての人向けの内容です!

現金化の安全性やよくある質問もまとめました。

5分ほどで読める内容ですので最後までご覧ください。

※本サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

PayPayあと払いとは?

PayPayあと払いとは?

PayPayあと払いすることで、残高ゼロかつチャージなしでも支払いできるシステムで、翌月に支払えばOK!

特徴を3つにまとめたので、解説します。

  • 事前チャージなしで利用できる
  • 年会費・手数料無料
  • 支払い方法

まずは事前情報としてチェックしてみましょう!

詳細については、PayPay公式サイトをご参照ください。

事前チャージなしで利用できる

通常のPayPayであれば、事前に使う分以上の金額をチャージしますよね。

「PayPayあと払い」では残高ゼロでもチャージせずに利用できます。

もちろん当月に利用した金額は翌月27日に支払いする必要があります。

例えば、11月中に10万円分のお買い物をしたとすると、12月27日に10万円を支払う流れです。

年会費・手数料無料

「支払いを翌月に繰り越すから、手数料がかかるのでは?」と思いませんか?

PayPayあと払いでは年会費・手数料は無料のため、使った分のみの支払いでOKです!

ただし、これは翌月27日に一括払いの場合に限ります。

支払いの遅延やリボ払いになると、手数料が別途かかりますのでご注意ください。

支払い方法

支払い方法は、「登録した銀行口座からの引き落とし」です。

PayPayあと払いの申し込みの際に利用する銀行口座も登録し、その口座からの引き落としとなります。

なお、毎月月末締めで翌月27日(非営業日の場合は翌営業日)には支払いのため、それまでには自分の口座にお金を振り込む必要があります。

PayPayあと払いを現金化する方法と手順

PayPayあと払いを現金化する方法と手順

さっそく現金化までの流れを解説します。

ここから初心者の私が実際に行った画像を用いて、説明します。

STEP.1
PayPayあと払いを申し込む
まずはPayPayアプリをインストールします。

STEP.2
「PayPayあと払い」の利用を申し込む
ホーム画面の「残高払い」の箇所を右にスワイプします。

PayPay画面

利用を申し込むと、生年月日から始まり勤務先情報や運転免許証の番号などの入力をします。

Paypay申し込み画像

STEP.3
引き落としの口座を選択する
利用可能な口座は、公式サイト(利用可能な金融機関)をご参照ください。

PayPay口座登録

すべての入力が完了すると、審査待ちになります。

私の場合は、10分でカード発行の連絡が入りました。

PayPay審査画面

STEP.4
バーチャルカードが発行されたらあと払い設定
審査が完了しましたらPayPayアプリを起動して、あらためて「残高払い」の箇所を右にスワイプすると、あと払いの画面になります。

これであと払い設定は完了です。

あと払い利用画面

STEP.5
現金化業者に申し込みをする
PayPayあと払いの設定をした後は、現金化の専門業者に申し込むだけです。

この際オススメの業者は「お財布レスキュー」です。

お財布レスキューでPayPayあと払い現金化

PayPayあと払い現金化にお財布レスキューがおススメな理由と利用手順

お財布レスキュー

続いて、お財布レスキューをオススメする利用を3つ紹介します。

  • 他社よりも圧倒的に高換金率
    → 口コミでは70~80%の結果が多く、他社よりも5~10%程度高いです。
  • 24時間いつでも即日入金
    → 上記の流れに沿えば、最短30分で現金化が可能です。
  • 誰にもバレずに利用でき、かつカード利用停止リスクが0
    → 「オンラインストアで購入した商品をお財布レスキューが買い取る」の流れで現金化するため、違法性もなく、アプリ利用停止の恐れもありません。

お財布レスキューでPayPayあと払い現金化をする流れは下記の通りです。

STEP.1
メールフォームより申し込み
公式サイトのフォームに必要情報を入力して送信します。
STEP.2
身分証を提示し、本人確認
免許証やマイナンバーカードを写真に撮って送ります。
STEP.3
PayPayあと払い決済
お財布レスキューから商品が指定されるため、購入します。
STEP.4
銀行口座に入金される
これで現金化完了です!

気になる見積額や相談は無料で行っているので、メールフォームよりまずは相談してみてください。

お財布レスキューでPayPayあと払い現金化

PayPayあと払いを現金化するメリット

PayPayあと払いを現金化するメリット

多くのあと払いサービスの中で、PayPayあと払いで現金化するメリットを3点紹介します。

  • 支払いまでの猶予が長い
  • 最大50万円利用できる
  • バーチャルカードが発行されれば即日現金化できる

それぞれ詳しく解説していきます。

支払いまでの猶予が長い

支払いは、利用した月の翌月27日払いです。

支払い方法は事前に登録した銀行口座からの引き落としです。

具体的には11月中に10万円を使った場合、12月27日までに10万円を準備する必要があります。

少なくとも27日の猶予があるので、給料日など準備期間としては十分ではないでしょうか。

最大50万円利用できる

登録した情報での審査結果にもよりますが、1日上限50万円まで利用できます。

ちなみに私は50万円までの利用可能枠でした。

これまでもバンドルカードやメルカリスマート払いを利用したことがありますが、ここまで上限額が高い、あと払いサービスは初めてですね。

なお、本人確認の有無などの登録条件で上限が変わります。

ちなみに本人確認できない場合の上限は、10万円でした。


参考
PayPayあと払いの利用上限金額を引き上げるにはPayPayヘルプ

バーチャルカードが発行されれば即日現金化できる

審査に通った状態であと払いの利用が開始されていればすぐに現金化できます。

PayPayあと払いサービスは最短で審査が10分程度で終わり、バーチャルカードが発行されます。

先ほど、紹介した「お財布レスキュー」を利用すれば、最短30分で現金化までできるので、即日現金化が可能です。

多くのあと払いサービスでは、審査に2日程度かかるので、この早さは魅力的ですね。

お財布レスキューで即日現金化

PayPayあと払い現金化の注意点

PayPayあと払い現金化の注意点

ここからは、PayPayあと払い現金化の注意点を3つ説明しますので、事前にご確認ください。

  • 審査に通過しないと即日現金化はできない
  • 利用可能額は審査によって異なる
  • 口座の登録が必要

審査に通過しないと即日現金化はできない

審査は早ければ数分で結果がでますが、3日程度かかる場合もあります。

その場合は即日現金化できませんので、期間に余裕をもって申し込んでください。

またPayPayあと払いサービスは金融審査があるため、通らない方もいます。

基準について不明ですが、本人確認ができない場合や18歳未満の方は落ちてしまうのでご注意ください。

もし審査に通らなかった場合、バンドルカード現金化を使えば審査不要で現金化可能なのでこちらも参考にしてみてください。

利用可能額は審査によって異なる

最大50万円ですが、登録内容や利用状況によりこれより低くなることもあります。

公式サイトでも上限について情報公開されており、本人確認が未完了の場合の上限は10万円です。

必要な額が10万円を超える場合は、本人確認は必須ですね。

口座の登録が必要

支払い方法が口座引き落としのため、登録が必須です。

利用可能な銀行はとても豊富で、「ゆうちょ銀行」や「楽天銀行」をはじめ、多くのメガバンクが利用できます。

また地方銀行も対応していますので、あまり困ることはないかと思います。

公式サイトに一覧がありますので、あなたが持っている口座があるか確認してみて下さい。

ちなみに口座をお持ちでない方は、PayPay銀行をインターネットで申し込むことができます。

PayPay銀行についてのリンクを貼っておきます。


参考
PayPay銀行PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)

PayPayあと払い現金化のよくある質問

PayPayあと払い現金化のよくある質問

ここまで読んでも新しいサービスを利用するときは、何かと疑問がありますよね。

ですので、PayPayあと払い現金化に関するよくある質問を紹介します。

  • 換金性の高いものは買えますか?
  • 出金はできますか?
  • 審査に落ちてしまったらもう諦めなくてはいけませんか?

こちらに回答していきますので、気になるポイントがあればチェックしてみましょう!

換金性の高いものは買えますか?

PayPayあと払いサービスでは、普通の買い物としてブランド品やゲーム機を買ったりはできます。

しかし、それを転売して現金化するにはリスクも高く、商品選定などの手間もかかります。

くわえて、あなた自身で換金性が高いものを買うことは現金化を疑われるリスクがあります。

現金が必要な場合は、簡単に即日現金化でき利用停止リスクのない現金化業者の利用がオススメです。

出金はできますか?

あと払いの枠から現金を出金することはできません。

現金化業者を利用するしか方法はありません。

ちなみにPayPayでは、銀行口座やPayPayフリマの売上金をチャージして使用する「PayPayマネー」のみ出金できます。

お財布レスキューで確実に現金化

審査に落ちてしまったらもう諦めなくてはいけませんか?

すぐに再審査で受かることはないでしょう。

また多重申込状態になる可能性があります。

期間を空けて申し込んでみれば可能性がゼロなわけではありませんが、今回は難しいと思ったほうがよいでしょう。

ただし、PayPayあと払いサービスの審査に落ちたからとって諦める必要はありません。

PayPayとは異なる審査基準の後払いアプリもあります。

まだまだチャンスはありますので、諦めないで大丈夫です。

例えば、メルペイスマート払い現金化なんかは独自審査でブラックでも通過する可能性がありますので参考にしてみてください。

PayPayあと払いは簡単に現金化できて便利!

PayPayあと払いは簡単に現金化できて便利!

「PayPayあと払い」と「お財布レスキュー」を組み合わせることで、即日現金化できる方法を紹介しました。

最後に必要なものをまとめます。

即日現金化に必要なもの

  • 免許証(本人確認)
  • 銀行口座

この2つがあれば、あとはそれぞれ申し込んで入力するだけです!

それでも怪しそうとか、どのくらい換金できるのか不安ですよね。

お財布レスキューは業界トップクラスの換金率で、24時間いつでも入金対応、専門スタッフがしっかりサポートしてくれる人気の業者です!

お財布レスキューは無料で見積りや問い合わせができるので、まずは相談してみましょう。

お財布レスキューへ問い合わせはコチラ

PayPayあと払い以外の現金化方法

その他の後払い現金化

PayPayあと払いの審査に落ちてしまったり、希望金額まで達しなかったりした場合は別の後払いアプリ現金化にチャレンジしてみましょう。

その他の後払い現金化方法を一覧でまとめましたので、参考にしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です