楽天後払い決済現金化の審査は厳しい?落ちた場合の対処法をご紹介!

「楽天後払い決済で現金化したい…」

本記事はそんな方に向けて書いています。

楽天後払い決済は、楽天市場で利用できる唯一の後払い決済。

利用可能額が大きく、14日以内の好きなタイミングで支払うことができるので、近年人気が出ています。

そんな楽天後払い決済を使って、現金を得る方法があるのをご存知でしょうか。

本記事では、楽天後払い決済の現金化方法や審査について解説していきます。

「現金化方法が知りたい!」
「審査に通らない原因は?」

上記のような方は、ぜひ参考にしてください。

※本サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

楽天後払い決済現金化の審査について

ここでは、楽天後払い決済の審査について説明していきます。

  • 審査基準について
  • 審査にかかる時間
  • 審査に通らない原因

審査基準について

結論からお話しすると、楽天後払い決済の審査はとても緩いと言われています。

楽天後払い決済は、CICJICCのような信用情報を確認しない独自審査を行っているためです。

MEMO

楽天後払い決済は、「アトディーネ」もしくは「NP後払い」の後払い決済を採用しており、どちらとも信用情報機関に登録していないためです。

なので、過去に金融トラブルを起こしてしまったブラックの方も、利用できるのでご安心ください。

審査にかかる時間

楽天後払い決済の審査時間は、10分~1時間ほどです。

楽天後払い決済の審査は、主にコンピューターが行っているので、基本的には数分で審査は終わります。

仮に審査結果が来ない場合は、以下のことが考えられるので確認してみて下さい。

審査結果が来ない理由
  • 53,999円以上使を決済している
  • 注文者情報に不備がある

どんなに遅くても、当日中には審査結果がわかるのでご安心ください。

審査に通らない原因

「後払い決済の審査に通らない…」といった方も多いのではないでしょうか。

先述した通り、楽天後払い決済の審査はブラックでも通過できる簡単なものです。

ですが、審査に通らない場合、以下のことが考えられます。

審査に通らない理由
  • アトディーネ・NP後払いで未払い有
  • 過去に支払いを滞納したことがある
  • 上限金額53,999円を超えている

また、他サイトでアトディーネ・NP後払いを使っていた場合は、上限から利用した分をを差し引いた分が、楽天後払い決済で利用できる金額になるので注意しましょう。

MEMO

例えば、他サイトで30,000円使った場合、
53,999円-30,000円=23,999円が楽天後払い決済で使える金額になります。

仮に審査に落ちてしまった方は、他の後払いアプリを使って現金化する方法を検討しましょう。

以下のリンクで詳しく解説しています。

楽天後払い決済の現金化方法をご紹介!

審査に問題なければ、楽天後払い決済を使って現金化することができます。

楽天後払い決済の現金化方法は、専門の業者に依頼するだけです。

本記事で、楽天後払い決済と最も相性の良い現金化業者を調査した結果、「カウール」だと判明しました。

カウールが楽天後払い決済と相性の良い理由はコチラ。

カウールがオススメな理由
  • 業界最高峰の換金率を実現できる
  • 最短翌日と業界No.1のスピード
  • アカウント停止のリスクなし
  • 完全WEB完結で全国から申込める

そんなカウールで楽天後払い決済を現金化する方法はコチラを参照してください。

STEP.1
公式HPからLINE登録
まずは、カウールの公式HPからLINE登録を行いましょう。「お問い合わせはこちら」をタップするとQRコードが出てくるので、そこから追加してください。
STEP.2
高換金率の商品を購入する
LINE追加後、高換金率の商品を購入します。高換金率の商品はカウール側が事前に指定してくれるので、自分で探す手間がありません。購入する際は、しはらい方法を「楽天後払い決済」にすることを忘れないでください。
STEP.3
商品を発送する
商品を購入したら、カウールに発送しましょう。発送に関する指示もカウール側が案内してくれるので、指示に従っていれば難しいことはありません。
STEP.4
カウールに到着後、即時入金
商品がカウールに到着次第、即時入金が行われます。指定の銀行口座に振込がされるので、LINEでその旨の通知が届いたら、確認しましょう。

ここまでの手続きを、カウールであれば最短翌日で行ってくれます。

他社では、7日前後かかるのが一般的なのでカウールはかなり早いです。

申し込みは勿論、無料で相談や見積もりを行ってくれるので、気軽にカウールを利用してみてはいかがでしょうか。


カウール公式HPはこちら

楽天後払い決済で現金化するメリット

楽天後払い決済で現金化するメリットはコチラです。

  • 最大53,999円利用できる
  • 支払い期日は14日以内
  • 楽天市場で利用できる

また、審査について再度確認したい方は、以下のリンクから読み進めて下さい。

最大53,999円利用できる

楽天後払い決済の上限金額は、53,999円と設定されています。

他の後払いアプリで、初回から5万円以上使えるのは稀です。

「手っ取り早く高額を利用したい!」といった方のお悩みを解決してくれます。

支払い期日は14日以内

楽天後払い決済では、14日以内に利用金額を支払う必要があります。

14日以内であれば、自身の好きなタイミングで支払えるので、普段忙しい方も安心です。

楽天後払い決済の支払い方法に関しては、以下のリンクで確認できます。

楽天市場で利用できる

楽天後払い決済は、大手ECサイトである楽天市場で利用ができます。

なので、普段から楽天市場を利用する方にとっては大変お得なサービスではないでしょうか。

勿論、高換金率の商品も多数あるので、現金化目的の方にもオススメです。

楽天後払い決済現金化の注意点

楽天後払い決済で現金化する時のデメリットはコチラです。

楽天後払い決済のデメリット
  • 楽天市場でしか使えない
  • 利用の都度手数料がかかる

楽天市場でしか使えない

楽天後払い決済は、楽天市場でしか利用できません。

AmazonやZOZOTOWN(ゾゾタウン)では、利用できないので注意しましょう。

とは言っても、カウールは楽天市場内で高換金率の商品を教えてくれます。

そんなカウールの口コミ評判や利用するメリットを解説した記事があるので、気になる方は以下のリンクから確認してください。

利用の都度手数料がかかる

楽天後払いは、利用の都度250円の手数料が発生します。

どの支払い方法でも発生してしまうので、注意してください。

「手数料を取られたくない…」という方は、楽天後払い現金化の審査に落ちた場合の対処法から、後払いアプリをチェックしましょう。

楽天後払い決済現金化の質問&回答一覧

楽天後払い決済を現金化する時によくある質問と回答をまとめました。

  • 楽天モバイルキャリア決済との違いは?
  • どのコンビニで支払えるの?
  • 楽天後払いが利用できない…

楽天モバイルキャリア決済との違いは?

楽天後払い決済と楽天モバイルキャリア決済の違いは以下の通りです。

楽天後払い決済楽天モバイルキャリア決済
上限金額53,999円20歳以上:200,000円
18歳~19歳:50,000円
14歳~17歳:20,000円
13歳以下:10,000円
利用店舗楽天市場のみGoogle Playのみ
現金化

楽天モバイルキャリア決済で現金化できないのは、Google PlayではAmazonギフト券やiTunesカードのような換金できるものが購入できないためです。

楽天モバイルキャリア決済について気になる方は、以下のリンクから確認できます。

どのコンビニで支払えるの?

楽天後払い決済を利用できるコンビニは以下の通りです。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • コミュニティ・ストア
  • セイコーマート
  • ポプラ

なお、コンビニ支払いの場合は、250円の手数料が発生するので注意してください。

楽天後払いが利用できない…

楽天後払いが利用できない理由は以下のことが考えられます。

  • 楽天の会員登録になっていない
  • 注文者・お届け先住所が海外の場合
  • 53,999円以上をご注文の場合

また、楽天後払い決済の審査に落ちる原因でも解説したように、過去に滞納経験がある方は利用できない可能性が極めて高いです。

以上のような方は、下で解説する対処法を参考にして下さい。

楽天後払い決済現金化の審査に落ちた方の対処法

楽天後払い決済の審査に落ちてしまった場合は、別の後払いアプリを使って現金化しましょう。

オススメな後払いアプリは以下の通りです。

中でも、「メルカード」は信用情報を確認しない独自審査で最大50万円が付与されます。

支払い日も、利用月の翌月1日~末日までの好きなタイミングで支払うことができる新しいサービスです。

そんなメルカードの現金化方法やサービスのメリットについて記載した記事があるので、気になる方は確認してみて下さい。

楽天後払い決済現金化のまとめ

今回は、楽天後払い決済の現金化方法や審査について解説していきました。

楽天後払い決済は、信用情報を確認しない独自審査を行っているため、ブラックでも利用できます。

また、最大で53,999円利用ができるので、高額を現金化したい方にはかなりオススメの後払いアプリと言えるでしょう。

そんな楽天後払い決済を高換金率で現金化できる業者はカウールです。

カウールは、換金率・入金時間ともに業界最高峰なので、利用者満足度が高い現金化業者と言えます。

楽天後払い決済を現金化する際は、カウールを活用してみてはいかがでしょうか。

カウール公式HPから申し込む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です